移動中の勉強

安辺投稿 2024/6/26 08:18

浪人 文系 愛知県

名古屋市立大学経済学部志望

自宅から自習室まで往復80分くらい距離があるのですがなにか移動中にできるおすすめの勉強はありますかね?
英単語のリスニングはこれまでやってきたのですが他の勉強もできるのではないかと思い質問させていただきます。
よろしくお願いします。

回答

だわ投稿 2024/7/2 14:54

北海道大学総合教育部

お疲れ様です。
80分の移動時間を何に使うかですが、やはり英語がとっつきやすいと思います。
ただ、単語のリスニングというよりは内容を理解している長文を聞く方が良いと思います。

ご自身が使っている問題集の音声を使うのがいいでしょう。精読を済ませて、単語も覚えた文章を耳から復習しましょう。一つの長文を最低でも一度の機会で20回は聞いてほしいです。
このとき意識するのはまず意味がわかるか、次に聞き取れない単語はないか、自分も同じペースで発音ができるか、です。

長文問題は復習が肝になるので、移動時間に英語の勉強の半分以上を担うことが出来るようになってとても効率的ですよ!
数日に渡って同じ文章を聞き続け、耳コピできるレベルを目指してください。
リスニング、リーディング共に鍛えられる最高の演習になります。
(実は同様の演習が古文漢文でも可能です☝️)

英語以外で何が出来るかですが、バスや地下鉄をご利用でしたら数学の動画を見るのもいいと思います。(例えばヨビノリさんなど)
行きの移動時間で整数の性質の授業動画を見て、自習室に着いたらまずその動画の類題を解く。
家を出た瞬間から頭を徐々に勉強モードに切り替えていき、自習室に着いた時点からフルスロットルで勉強に取り組むことができます。
これはご自身の苦手単元や優先して学びたい範囲を選ぶといいです。
モチベーション維持が大切です☝️

一般的に知られていますが、朝の眠たい状態の頭では暗記科目の勉強は捗りにくいです。
数学のように演習をする教科をはじめに消化することで頭を活性化させる効果が期待できます。
(暗記は寝る前が一番良いです。寝る前に暗記したものを朝起きて復習するまでが理想です。)

社会の勉強であれば、長めの記述問題(80字〜)の答えを覚えて家を出発し、わからないことは適宜調べながらその問題を小学生に頭の中で解説するという方法もあります。ミニ授業です。
ポイントは時代背景や当事者の思惑、行動の意図や目的まで抑えておくことです。(半分趣味の領域に突入しそうですが、勉強で1日中気を張っているよりは心身ともに健康的になれます。)

あるいは、移動は息抜きに充てると決めてしまうのもいいと思います。四六時中勉強ばかりだと、はじめはよくてもどうしてもバテてきます。
頑張っている受験生こそ息抜きが大事です。
新書を買って読んでみるのはいかがでしょう。
現代文の読み方を解説している本だとか。

aNfcm435dbMABUGJKWJpn3FJNHx2
aOu8SvjWaMMmPmiboaQYOHnIiDR2
0uWOgTMrjbgRkSDsiwCS