夏までに優先すべきこと

ta投稿 2024/6/19 06:57

高2 文系 千葉県

京都大学総合人間学部志望

京大総人文系志望の高2です。
夏休みまでに数学はどのようなことをしておけばいいのでしょうか。
参考書は1Aで黄チャートを、2はフォーカスゴールドを使っていて、一通り例題を解きました。
ただ、今きちんと解ける問題は半分もないと思いますし、数学BCはまだ何も手をつけていません。
6月の東進の全統模試では1Aは4割、2Bは3割で、戻りたい気持ちと進まなければいけない気持ちでどうしたらいいか分かりません。
数学に使える時間は平日2時間、休日4時間程です。

回答

reo投稿 2024/6/20 01:39

東北大学文学部

質問者さんの志望校ですと、かなり急がないと間に合いませんが、国立を目指すためにはいずれの大学でも数学科は逃れられません。

まずは、黄色チャートやフォーカスゴールドなど、1度触ったテキストの問題で解けない問題がないようにしましょう。ですので、毎日どちらも8~10問程度、解けなさそうな問題を意識して復習しつつ、解けなかった問題は印をつけるなど、とにかく1冊を完璧にするイメージを持ちましょう。

最低でも青チャート、京大総人レベルですと赤チャートを基本的なテキストとして扱いつつ、夏休みに過去問10年分、夏休み明けには東大や一橋などの過去問も触れつつ、継続して青・赤チャートを続けていきたいので、まずは夏休みまでに質問者さんが触れてきた2冊のテキストを完璧にしつつ、BCは学校指定の参考書までは終わらせ、夏休みに共通テスト(過去問・予想問題)と二次試験過去問をそれぞれ10回分解けるように準備しておきましょう。参考にしてください。

MySD4EGYSPWbjbXtVsQiGT17kaX2
7viXbsv31CYX2Srgg9yq3CRVNTg1
kj2tvBr8LmJBvV4Jtp95