化学の参考書

hm投稿 2024/6/30 21:14

高3 理系 福井県

東京工業大学工学院志望

自分は今重要問題集の周回が終わりつつあるのですが、東工大の選択肢問題を解いていると、はっきりとした根拠で答えられず、大体片方が合っていてもう片方が間違えてしまうことが多いです。そこで教科書を読んでみたのですがあまり変わりませんでした。過去問から吸収していくしかないのか、それとも新研究などから知識を深めるべきか、迷っています。選択肢問題は割り切っていくものなのでしょうか。ご意見や体験談を聞かせていただけると幸いです

回答

ソラ投稿 2024/7/2 17:47

東京工業大学工学院

自分の体験では、知識量的にはDoシリーズ理論、無機、有機を覚えて、過去問でやったものも全て覚えていけば選択肢問題の正答率は9割以上になると思います。

新研究は分厚く、知識が深すぎる部分もあるため、どれが必要なものなのかが分かりにくいと思いますが、Doシリーズはどこをとっても選択肢問題で出そうなものしかありません。しかも、結構詳しいです。問題を解いていてDoシリーズにのっていない知識が出たら新研究を参考にして化学の知識だけのノートを作ってそこにまとめるといいと思います。

一応、自分は化学は塾で習ってはいませんが上記のことをやったら本番は選択肢問題は全問正解でした。なんなら化学は1問ミスでした。

あくまでおすすめですので他の意見も参考にして決めてください!

PovZw2Jd6GSiwWLWr7NbH8VxreR2
1sBmT3AvZ2V6WDow7p0f6Uhkp7j1
kTU69vPQdGfu3jOxwonX