教科書か参考書か

にゃ投稿 2024/7/9 07:48

高3 文系 東京都

早稲田大学社会科学部志望

早稲田大学志望の高校三年生です。
学校で、歴史総合のことも兼ねてという理由で実教出版の教科書を買わされ、それを使っていましたが、同じ学校で日本史の人たちは最初から山川を使っています。
やはり山川を買い直すべきでしょうか?
現在は教科書ではなく茂木誠を使っているのですがどこか合わなくて、教科書に戻ろうと思っています。ですが実教は分かりにくいので使いたくありません。

回答

はる投稿 2024/7/9 23:36

大阪大学工学部

早稲田大学を志望する高校三年生の方、お疲れ様です。学校で歴史総合の勉強を兼ねて、実教出版の教科書を使用していましたが、周りの日本史の学生たちは最初から山川を使用しているとのことですね。この状況において、山川を買い直すべきかどうか悩んでいると思いますが、教科書の選択は確かに学習方法や理解度に合わせて選ぶことが重要です。山川と実教出版の両方の教科書を比較し、自分に合った教材を見つけることが重要です。山川は詳細に解説されており、歴史の背景や脈絡がよく理解できる一方、実教出版は簡潔で要点を押さえた形式でまとめられているため、理解しやすいと感じる人もいます。自分がどのようなスタイルで学習を進めたいのかを考えて、適切な教材を選ぶことが重要です。また、茂木誠の教材を使用していましたが、合わないと感じているようですね。それで、教科書に戻ろうとお考えのことでしょう。実教出版の教科書が分かりにくく感じられるのであれば、他の教材に切り替えることも一つの選択肢です。自分が理解しやすい教材を使用することで、無駄な時間を過ごすことなく効果的に学習を進めることができます。

志望校に向けて、苦手科目や学習方法に合った教材を選択して効果的な学習を進めていきましょう。自分自身に合った学習スタイルを見つけることが大切です。山川を買い直すべきか、実教出版を続けるべきか、他の教材を探すべきか。検討し、適切な選択をすることが重要です。頑張って、志望校合格に向けて努力を続けてください。応援しています!

Nv6wXg5TfiUbQRwqrsfay3Oz4au2
pg1a9uY95TSJ5WG8lVXLPV020v73
Lb6irqLoAmK3j86QDG8p